ヘルプセンター

【Wordpress】固定ページの作成、更新・公開方法について

ここでは、固定ページの作成・更新方法について説明します。

固定ページとは

独立したページを作る機能です。1つの新しいページを作成する場合こちらから作成します。同じ親ページを持つ子ページは、「順序」の小さいものから順に表示されます。テンプレートを設定すると多彩なデザインを設定できます。
例)企業情報 
   └会社概要 …親ページ:「企業情報」、順序:「10」
   └沿革   …親ページ:「企業情報」、順序:「20」
   └拠点   …親ページ:「企業情報」、順序:「30」

 

固定ページの作成・更新方法

固定ページの作成方法は、新規作成(一からページを作成)と複製して作成(作成済みのページを複製)の二種類があります。また、編集することでページの更新ができます。


 

  1. ログイン画面で、ユーザー名とパスワードを入力し「ログイン」をクリックします。
    ログイン手順の詳細はこちら






  2. 新規作成、または編集画面を表示します。

    • ページを新規作成する場合
      1. 「固定ページ」の「新規追加」をクリックします。または、メニューから「固定ページ」をクリック後、固定ページ一覧画面で「新規追加」をクリックします。
         

        固定ページの新規作成画面が表示されます。



    • 既存ページを利用してページを作成する場合(ページの複製)
      1. 「固定ページ」の「固定ページ一覧」をクリックします。


      2. 複製したい固定ページの「新規下書き」をクリックします。

        複製した固定ページの編集画面が表示されました。
        ※「複製」をクリックしてページを複製し、そのページの「編集」をクリックしても同様です。


    • 既存ページを編集する場合
      1. 「固定ページ」の「固定ページ一覧」をクリックします。


      2. 固定ページ一覧右上の検索ボックスに検索ワードを入力し「固定ページを検索」をクリックします。


      3. 検索結果が表示されるので、編集したい固定ページのページタイトルまたは「編集」をクリックします。


        固定ページの編集画面が表示されました。






  3. 「新規固定ページを追加」画面または「固定ページを編集」画面で入力します。
    【ページの見方】 ※画面イメージは一例です



    ①タイトル:ページのタイトルです。
    ②パーマリンク:いわゆるURLです。黄色くなっている箇所を設定できます。
    ③記事本文:載せたい内容を入力します。※操作方法はご利用の環境により異なります
    ④公開:下書き保存、公開、更新など、ページの状態を変更する場合に設定します。
    ⑤ページ属性:このページ全体に適用させるテンプレート、順序などを設定します。

    【入力方法】
    •  新規作成の場合
      1. 記事に適した親ページ、テンプレート、順序を選択します。


      2. タイトルを入力します。


      3. パーマリンク欄が表示されるので、「編集」をクリックしてパーマリンクを入力し、「OK」をクリックします。


        パーマリンクが設定されました。


      4. 内容を入力します。詳細は下記「複製したページや既存ページを編集する場合」をご覧ください。


    • 複製したページや既存ページを編集する場合
      ※入力方法・操作方法はテーマによって異なります。詳しくはCMSサポートまでお問い合わせください。(ここではVisual Composerという機能について説明しています)

      • 追加
        一番上や行内、一番下の「+」マーク(赤枠部分)をクリックすると「Add Element」画面が表示されるので、追加したい要素を選択します。



      • 編集
        編集したい要素の上にカーソルを合わせると操作オプションが表示されるので、鉛筆マークをクリックすると編集画面が表示されます。



      • 複製
        複製したい要素の上にカーソルを合わせると操作オプションが表示されるので、ファイルマークをクリックすると要素が複製されます。



      • 移動
        移動したい要素の上にカーソルを合わせると操作オプションが表示されるので、「」マークにカーソルを合わせ、移動したい先へドラッグするとドラッグ先に要素が移動します。



      • 削除
        削除したい要素の上にカーソルを合わせると操作オプションが表示されるので、ゴミ箱マークをクリックし、確認ダイアログで「OK」をクリックすると選択した要素が削除されます。






  4. 必要に応じて下書き保存(非公開状態での保存)をします。

    • 新規作成または既存ページ(下書き状態)の場合
      「下書きとして保存」をクリックすると下書き保存ができます。



    • 既存ページ(公開済み)の場合
      ステータスの「編集」をクリックして「下書き」を選択し、「OK」をクリック後、「更新」をクリックすると下書き状態で保存されます。



    • 既存ページ(レビュー待ち)の場合
      ステータスの「編集」をクリックして「下書き」を選択し「OK」をクリックすると「下書きとして保存」ボタンが表示されるので、クリックすると下書き状態で保存されます。※レビュー待ちとして保存する手順は下書き保存と同様です






  5. 公開前に画面イメージを確認しましょう。
    「プレビュー」をクリックすると実際の画面を確認できます。






  6. 記事が完成したら「更新」または「公開」をクリックすると記事が更新/公開されます。  
他にご質問がございましたら、 CMSサポートへお問い合わせください

コメント

株式会社シーエムエスエス
CMSサポート
Tel : 03-6869-0379(月~金/10:00~18:00)
Powered by Zendesk